ペンギンオヤジの舌癌闘病と母の介護

舌癌ステージ3の闘病と母の介護についての記録

【闘病記021】闘病生活で大切な考え方(その1)

今回は闘病生活を送るうえで私が大切にしている「考え方」についてまとめてみました。 よく「病は気から」といいますが、やはり気持ちの持ち方は大切だと思うのです。

【闘病記020】「食べること」と長い時間軸で考えることの大切さ

舌の2/3を切除して再建手術を受けた後、困ったことは「話すこと」と「食べること」の2点でした。今回は「食べること」について書いてみました。入院中の食事や舌の味覚、栄養士さんからのアドバイスについてまとめてあります。

【闘病記019】発語のリハビリ(言葉を取り戻す!)

今回は手術後の「話すこと」についての話しです。手術後の舌の状態や「話す」ためのリハビリ、それに少し不自由になってしまった自分の体についての心の持ち方などをまとめました。

【闘病記018】抗がん剤治療を受け入れるまで

自分の判断への不安、小林麻央さんの訃報、弟や主治医からの一言。そういったことを踏まえて、一度は断った抗がん剤治療を受け入れるまでの話を書きました。

【闘病記017】放射線治療と抗がん剤治療に迷う

顕微鏡検査で今後、転移する可能性が高いという検査結果が出ました。その検査結果を受けて、主治医からは放射線治療と抗がん剤治療をすすめられました。今回は放射線治療、抗がん剤治療を受けるかどうか悩んだ話しです。

【闘病記000】【介護000】ペンギンオヤジの闘病と介護について

今日から「ペンギンオヤジの舌癌日記」というタイトルでブログを始めたいと思います。 これまで自分の癌の経験や親の介護についてSNSやあっちこっちのブログに書き散らかしていたものを一つにまとめたくて、このブログを始めることにしました。 どうかよろし…