ペンギンオヤジの舌癌闘病と母の介護

舌癌ステージ3の闘病と母の介護についての記録

【介護008】介護用品はレンタルもできます

介護では何かとお金がかかりますが、介護用品のなかには介護保険を使ってレンタルできるものもあります。 今回は母の介護でレンタルしたものとその費用についてまとめてみたいと思います。

【介護007】訪問診療と訪問看護(大切な人の命を守るために)

今回は「訪問診療」と「訪問看護」の利用について書きます。併せて大切な人の命を守るために、どう行動すれば良いかを私の体験を踏まえて書きたいと思います。

【介護006】介護で和んだ瞬間(介護はツライことばかりじゃないよ)

今回は母の介護をしていて和んだ瞬間のことを書きました。介護というと「ツライ」「大変」というイメージを持つ人が多いとおもうけど、そればかりじゃないよ、という話しです。

【介護005】母の介護で大変だった3つのこと(不穏、おむつ、移動介助)

今回は在宅で母の介護をしていて大変だった3つのことについて書きます。 具体的には(1)不穏への対処(2)オムツ交換(3)頻繁な移動介助についてです。 介護の苦労は人さまざまだと思いますが、何かの参考になれば嬉しいです。

【介護004】介護で心と身体を消耗しないために

今回は母の介護でイライラしてしまった件について書きます。介護はある意味では心と体の消耗戦だと思っています。その結果、不幸になってしまう人が後をたちません。介護で心と身体を消耗しないためのヒントにしてもらえれば嬉しいです。

【介護003】母の介護体制(ケアマネジャー、訪問看護、訪問診療、デイサービスなど)

今回は母の介護体制についての話しです。 母の介護にあたり、お世話になったケアマネジャーさん、訪問看護、訪問診療、デイサービスのことについてまとめました。

【介護002】在宅介護のお風呂の問題(訪問入浴)

今回は訪問入浴の話しです。自立歩行ができなくなった母を在宅で介護するにあたり問題の一つになったのお風呂の問題でした。ケアマネジャーさんからの提案で「訪問入浴」をお願いすることになったのですが・・・

【介護001】母の介護が始まるまで

今回は「舌癌闘病記」と並んでこのブログのもう一つのテーマ「母の介護」について書きます。母の病状や認知症とおぼしき症状のこと、そして介護が始まるまでの流れをまとめました。

【闘病記024】抗がん剤治療(TS−1)と副作用

今回は退院から10日後に始まった抗がん剤治療とその副作用の話しです。 また、抗がん剤治療中に私が考えていたことも書き記しておきます。抗がん剤治療を乗り越えるための参考になれば幸いです。

【闘病記023】いくら掛かった?入院治療費と差額ベッド代

今回は1か月間の入院治療費と差額ベッド代の話しです。1か月の入院で掛かった費用を公開します。また、差額ベッド代についての決まりや病院との交渉方法などについてもまとめました。

【闘病記022】闘病生活で大切な考え方(その2)

前回に続いて、闘病生活を送るのに私が大切にしている「考え方」について書いてみました。 何かとツラいことのある闘病生活ですが、気の持ちようでずいぶんと見える世界が変わってくると思うのです。 病気だけでなく、日常の中で逆境にあるときに参考にして…

【闘病記021】闘病生活で大切な考え方(その1)

今回は闘病生活を送るうえで私が大切にしている「考え方」についてまとめてみました。 よく「病は気から」といいますが、やはり気持ちの持ち方は大切だと思うのです。

【書籍004】「さよならタマちゃん」武田一義:著

今回は、精巣腫瘍(せいそうしゅよう)という睾丸の癌を患った35歳の漫画家アシスタントさんが、自らの闘病生活を綴ったコミックをご紹介します。 ・逆境の中で生き抜く方法 ・前向きに生きていくことの大切さ ・人と人との繋がりや絆など、 人生を歩んでいく…

【闘病記020】「食べること」と長い時間軸で考えることの大切さ

舌の2/3を切除して再建手術を受けた後、困ったことは「話すこと」と「食べること」の2点でした。今回は「食べること」について書いてみました。入院中の食事や舌の味覚、栄養士さんからのアドバイスについてまとめてあります。

【闘病記019】発語のリハビリ(言葉を取り戻す!)

今回は手術後の「話すこと」についての話しです。手術後の舌の状態や「話す」ためのリハビリ、それに少し不自由になってしまった自分の体についての心の持ち方などをまとめました。